よく受ける質問

1.「証明書発行願」の書き方について

Q1 住所は卒業時の住所を書けばいいのでしょうか?
A1 住所は現在お住まいの住所を記入してください。

Q2 卒業年月日はいつを書けばいいのでしょうか?
A2 卒業式の日を記入してください。
※ 例 平成20年度卒業生の場合
正:平成21年3月 1日
誤:平成21年3月31日

2.姓が変わった方の証明書について

Q1 結婚して姓が変わったのですが、現在の姓で証明書の発行ができるのでしょうか?
A1 証明書はあくまでも、卒業時の氏名でしか発行できません。提出先に対応方法を問い合わせ願います。

3.来校できない方の申請方法について

Q1 E-mail・FAXでの申請は可能でしょうか?
A1 基本的には、窓口による受付ですが、来校できない方のために郵送での受付をしています。申し訳ございませんがE-mail・FAXでの受付は行っておりません。あくまでも証明書の発行は、自署による「証明書交付願」が本校に届き、本人確認を行った後になりますのでよろしくお願いします。

4.郵送料について

Q1 本人宛への返信用の郵送料についていくらかかるか教えてください。
A1 ①卒業証明書(必要数が6部以下)の場合
返信用封筒として郵送先(自宅住所)を書いた長形3号(定形封筒)を用意してください。
郵送料は次の表を目安にしてください。

証明書部数 郵送料(切手代)
1~3部 84円
4~6部 94円

速達の場合は、上の郵送料に290円分加算した切手を貼付して、封筒の表に赤で「速達」と記入してください。

②調査書・成績証明書・単位修得証明書の場合
返信用封筒として郵送先(自宅住所)を書いた角形2号(定形外封筒)を用意してください。(必要数5部以上の成績証明書・単位修得証明書・7部以上の卒業証明書を含みます)
郵送料は次の表を目安にしてください。

証明書部数 郵送料(切手代)
1~2部 120円
3~6部 140円
7~10部 210円

速達の場合は、上の郵送料に290円分加算した切手を貼付して、封筒の表に赤で「速達」と記入してください。
返信郵送料が不足する場合は請求させていただきますので、不足分の切手を郵送してください。

ご不明な点等ございましたら、当校事務室(Tel0863-51-2311)までお問い合わせください。

ページ上部へ戻る